新型コロナウイルス感染症の流行に伴う診療体制について

(この記事は2022年1月13日に更新しました)
当院をご利用の患者様とご家族様各位

診療体制について
平素より当院の診療にご理解とご協力をいただきありがとうございます。かかりつけの患者様におかれましては待ち時間の増加、予約が取れないことなどでご迷惑をおかけし大変ご不便をおかけしております。
当院では新型コロナウイルスの流行初期よりすべての発熱あるいは咳などの患者さんに対して積極的に取り組んでまいりました。今後も当院では感染対策に留意ししっかりと診療に取り組んでまいります。
感染リスクを感じる方につきましては電話再診、オンライン診療を積極的にご活用ください。ご不便をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

COVID-19の検査について
当院では「発熱」「咳」「味覚障害」などの典型例でなくても総合的に判断し検査を実施しております。
ただし、検査の実施能力には限界があります。13分で結果が出るID-NOWについては多くの患者さんが来院している状況では実施できないこともあります。基礎疾患、ワクチン接種の有無、職業などからクラスターを作るリスクが高いか、他院に紹介する可能性が高い状況であるか、など総合的に判断し検査の適応を決めさせていただいております。現在は非常時であることをどうかご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
PCR検査(外部委託)については通常時は翌日朝に結果が出ていますが最近の検査件数の増加により翌日夕方、あるいは2日後となる場合もございます。ご了承ください。
無症状で接触歴が明らかでない方につきましては埼玉県PCR無料事業もぜひご活用ください。

内服治療について
ラゲブリオ🄬について当院では院内処方が可能となりました。現状では令和3年12月24日付 厚生労働省事務連絡に沿って18歳以上で妊娠の可能性のない方で重症化リスクを有する方のみの処方となります。それ以外の患者さんは残念ながら対症療法で経過をみることとなります。
オミクロン株ではロナプリーブ🄬(抗体カクテル療法)の適応はないため現状での使用は極めて限られます。

感染予防のお願い
新型コロナウイルス第5波では当院のような零細クリニックでも診療能力の限界を迎えました。多くの方がワクチン接種を終えリスクは少なくなったものの医療資源は有限です。感染爆発すれば再度同じようなリスクにさらされる可能性があります。これまで以上に感染予防に心掛けていただけますと幸いです。

投稿者:

kwathema

さいたま市見沼区島町の内科・血液内科のクリニック ハレノテラスすこやか内科クリニックの院長です。東大宮駅から徒歩13分のショッピングモール内で内科のクリニックを開院しています。